日記

#7 恐怖と寒さであまり眠れなかった昆明から脱出して上海へ、そして日本へ帰国 | 初の海外一人旅

 

前回までのあらすじ

毎日忙しく、日本中を走りまくってる”長距離トラックドライバー”のオレ。

ふと思ったことをきっかけに、海外一人旅を決め、飛行機に飛び乗った。

中国・南京、成都を経由してタイ・バンコクへ来た。

国際色が強いバンコクでは毎日毎晩

汗をかき、疲れ、楽しんだバンコクでの数日が終わった・・・

そんなバンコクのスワンナプーム国際空港から帰国の途についたオレ。

経由地の中国・昆明では恐怖を感じつつ、緊張感の中眠りについた・・・

結果的に何事もなかった、早朝の昆明長水国際空港を飛び立ち

最後の経由地の上海へ・・・

詳しくはこちら

初の海外一人旅 #6
#6 楽しかったタイ・バンコクから出国。そして中国・昆明へ・・・ | 初の海外一人旅

続きを見る

 

昆明長水国際空港を飛び立ってから3時間くらいで上海浦東国際空港に着いた。

3時間ほどの短時間のトランジットだったので、上海の市街地に行くことはやめた

上海浦東国際空港の様子↓

 

オレは空腹と昆明での心労でひどく疲労感があった。

とりあえず飯を食べ空腹を満たすと

水を買って、タバコを吸いに外の喫煙所へ向かった。

 

タバコを吸っていると目の前に一台のバスが止まる

どうやら空港リムジンバスの様だ

バスから降りて来る人たち、その中の一人の若い女性が私に近づいてきて

何やら話しかけてきた。

必死に喋っているのだが、しかし中国語で何を言ってるのか全く理解出来ず

オレは「中国語を話せないよ」と英語で言うと

 

その女性は「ベリー ハングリー」と何回も繰り返し言い出した。

 

「ベリーハングリー! ベリーハングリー!」

 

とひたすら連呼!

 

腹減った → 何か食わせろってことなのか → 金くれってことなのか?

どういうことなのかはよくわからなかったが

手を横に振りながら「それは知らん」日本語で言い、無視したw

 

彼女は明らかに不貞腐れた態度で不機嫌に去っていった。

何だコレ?と呆気にとられていたら

今度はチラシ的な紙を持ったおっさんが近づいて来て、また何やら中国語で話しかけてきた

早くも本日2回目の「オレは中国語を話せないよ」と言うと

何やらチラシを見せてきたが、オール漢字の中国語で何やら書いてあり

何かの説明してる風だったが読めない。

 

なんとなくだが「何かと為に寄付をしてくれ」と言ってるらしい

もう話すのも辛くなって、オレは「ナイナイ」と手を横に振った。

 

こんなことがこれ以上続いたら「めんどくせぇなあ」と思い、すぐに空港の中に戻った。

バンコクを出てからと言うもの、ほんとストレスしかない。

もうこれ以上のストレスを抱えたくなかったので

搭乗口近くのベンチまで行き、LINEポコポコをして時間を潰した。

そして、搭乗時間になり、機内に乗り込み上海を後にした。

上海浦東国際空港を飛び立った直後の機内からの様子↓

 

日本に着いたのは夕方だった。

突然の思い付きで、初めて一人で海外旅行に行ってみたけど

ツアーではない為かトラブル嫌な事もあったが、とても良い体験が出来たし

メンタル的にもそうとう強くなった気がするし、 海外の良さも悪さもわかった

夏さんや夏さんの会社の人が良い人過ぎて中国人のイメージがすこぶる良くなったこと。

昆明や上海でのストレスは多少あったが、まあまあ想定内だろう。

 

こんな感じで初めて行ったオレの海外一人旅は終わった・・・

 

今回この旅に出たことで、人生の本質みたいなものが薄っすら見えた気がして

明らかに自分の中で何かが変わった気がした。

 

オレは日本で生まれ、日本の文化圏だけで生活して来て

いつの間にか日本の生活だけが当たり前だと思い込んでいたし

日本の文化や日本の忙しく過ごす生活しか知らなかった。

 

あのバンコクの人々のスローな感じの生活

や多国籍な日常がとても刺激的で楽しく感じた。

それと同時に日本での忙しい生活に疑問をもったり

実はオレは日常的に無意味に忙しくしてる気がした・・・

毎日毎日、ただ忙しく仕事してることに気付いてしまった。

 

そして

どうにかもっとスローで楽しい人生を送れるのでは?

と考えるようになった。

 

帰国後、仕事のやり方に大きく変化があり

その後は毎年、タイへ行くことになり

タイをはじめ東南アジアのどこかで過ごす時間が、毎年長くなっていくことになる

 

おわり

 

 

#1 何となく...日本を出てみよう!しがない長距離トラックドライバーが一人で海外旅行へ | 初の海外一人旅
#2 初海外でいきなり初トラブル! 中国・成都双流国際空港でロストバゲージ!? | 初の海外一人旅
#3 ロストバゲージの危機を乗り越えて、いざ中国四川省の省都・成都へ | 初の海外一人旅
#4 時間は少ないながら成都観光をする事に…成都武侯祠へ行く | 初の海外一人旅
#5 今回の旅の目的地であるタイ・バンコクへ…正月を初めて海外で過ごす | 初の海外一人旅
#6 楽しかったタイ・バンコクから出国。そして中国・昆明へ・・・ | 初の海外一人旅

 

 

  • この記事を書いた人

UK

一年のうち、1ヶ月くらいを東南アジアのどこかで過ごす、低学歴で低所得でデブい中年のおっさん。 ネット上では底辺の職業だといわれる"長距離トラックドライバー"になって十数年。長距離トラックドライバー目線からの運送業について愚痴も含め解説していくブログを立ち上げてみた。

\ Follow Me! /

PLAY NOW

Translate »

© 2020 長距離トラックドライバー3.0

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。