日々思う事

ダイエットにおいて断食以上のソリューションはない!与沢翼に見る成功哲学

更新日:

ダイエットにおいて断食以上のソリューションはない!

ダイエットを成功させた与沢翼氏(@tsubasa_yozawa )はtwitterのライブでこう言い放った。

 

チートデイはただの甘え

健康的にダイエットもただの甘え

 

後に彼が言った言葉だ。

 

実際にダイエットの挑戦してみたら、彼の言葉がより響くことだろう

それ程にダイエットは過酷であり、簡単ではなということだ。

 

彼のダイエット中のTwitterリアルタイムで見ていた訳なのですが

ダイエットを通して彼がTwitterで発信していた言葉のひとつひとつが、心に響いてきますし

成功するべき人のマインドだと強烈に感じたので、まとめてみます

 

与沢翼氏のダイエット関連のTwitterまとめ

与沢翼氏のダイエットを見ていくと

成功者の秘訣や成功するために必要なことが見えてきます。

 

ダイエットという誰にでも分かりやすいジャンルで

失敗する人も多いジャンルで、分かりやすい形で圧倒的に成功してみせた与沢翼氏

そのストイックなダイエットの軌跡を見ると

誰もが見習うべき学びが数多くあると思います。

 

ダイエット前後の圧倒的な違いとその後

まずはダイエット前後の容姿の違い

与沢翼ダイエット前後:Twitterより

与沢翼公式Twitterより

 

これはダイエット開始の2018年6月(左)と日本へ一時帰国した2018年8月(右)

を比較した写真なのですが、誰が見ても圧倒的に痩せてますよね。

 

体重などの公開をやめた2018年8月16日以降の画像を見ても

若干の変化はありつつも、基本的に体系はキープされています。

というより、現在も筋トレは毎日続けてやられていますので、いまだ進行形ですね

まあ今はダイエットではなく普通に筋力アップトレーニングとしてですけどね

 

痩せていってるというよりは、体が引き締まっていってるのがわかります。

 

ここで学ぶべきことは最終的に、絶対に結果を出すということです

それも最速最短で結果を出すということで

与沢翼氏が常日頃からよく言ってる言葉です

 

考えてみると、時間をかけてゆっくりとか、無理なく徐々に

という感じでダイエットをやった場合、途中で挫折する確率が高いと思うんですよ。

 

これはダイエットに限らず、何事においても言える事なんですよね

与沢翼氏のTwitterを見てると、そのことを肌で感じれると思いますし

自分が何かをやって達成できず途中で挫折した事を振り返ってみると

最速最短でやってないことがわかります。

 

[ストイック与沢]式ダイエット 2ヵ月の軌跡と学び

2018年6月、彼はTwitter上で突然ダイエットすることを宣言した

理由は太っている(体重が重い)と生命保険の支払いが高くなるからという事だそう

次の日の2018年6月12日 体重90kgジャスト


次の日より体重をはじめ体脂肪率やBMI値等を動画で毎日公開しはじめる

一切の不正がないことを動画で証明するという彼の考えからだ。

それは2018年8月16日の公開終了を宣言するまで毎日続けられた

 

2018年6月13日より筋トレも開始されますが

初日の筋トレ終了後のツイート

 

「最初に恥を晒す」というストイック与沢式のやり方だそうです(後日談)

 


筋トレ開始直後、筋トレの勉強も開始された。

ここでも学びがありまして「まず行動する」ということです。

与沢氏や成功者を見てみると行動力があることもですが、それよりも行動の早さが凄いことがわかります。

 

この日新たなツイートがありました


筋トレ開始の次の日には早くもダイエットの成功を確信された与沢氏

痩せるまでの道筋がはっきりと見えたのでしょう。

と言うか、おそらく

失敗する原因を完全に理解し、失敗する為の行動をしなければ成功するという事でしょう

 

投資や株など全部捨てて(ほったらかして)、ダイエットにのみ集中することを再度宣言する。

与沢氏は今までも、そういう風に生きてこられたようで

魂を売ってひとつの事を全力でやるみたいな事は常日頃よく口にされています。

ここで学ぶことは何かをやる時は「中途半端にやらずに、全力でやる」ということです。

これが与沢翼のマインドだと思います

全力で行動しつつ、考え改善する、そしてそれを高速で繰り返す

つまりはPDCAサイクルを高速で回すという事なのでしょう。


この頃、筋トレ&ダイエット初心者である与沢氏へフォロワーからアドバイスが多くなっていました

与沢氏にも多少の迷いやストレスがあったのでしょう。

ですが、ここでも自分を見失わないところが流石です。

ここにきて、ダイエットと並行して禁煙も始めます。他動力ですね

 

自分で考え、自分で決断する。

この思考が大事なんだと思います。

 


 

与沢流のマインドで、実際そういう事だと思うし

この言葉は素直に受け入れれるのではないだろうか。

 

更には

と行動を明確にする

しかし、ここまででも体重は6kgほど減っていまして、十分効果を上げてます。

 


まさにその通りであり、正論以外の何物でもない

この時期の与沢氏はフォロワーのコメントに多少カリカリしつつも、頭のキレも増してたように思う

名言が連発していたし、与沢氏がツイートする度に、何かを考えされた。

 

バンコクにはなぜかアディダス製品が多く売っているので、サッカーのユニはフォームそのせいなのではないかと予想

人からの提言を受け入れたうえで、更に自分でプランを立て実行する

ここでもPDCAサイクルを回す

一見遠回りに見えるやり方なのだが、実はこれが実は最速最短なのかもしれませんね

 

ここで、筋トレと減量を習慣化することを宣言

結局、筋トレとダイエットは習慣化するのが正解だということだろう。

筋トレやってる人とかは、みんな分かっている事なのだろうけど

自分で行動し答えを出すことが重要なのかなと思う

フォロワーのコメントからの提案を受けて、12日間の断食を決意する(この時点ですでに断食3日目)

 


「自分の人生を生きる」 これが本当に大事なことで、いろんな本を読んでも出てくる言葉ですね

 

ロードバイクを購入し、ダイエットの速度を加速させる

 

65日に及ぶ公開ダイエットは-21.5kgでフィニッシュしました。

とはいえ、この後も筋トレは継続されてまして、完全に習慣化されてます。

約2ヵ月で体重21.5kg減って、普通に凄いですけど

それ以上にこの約2ヵ月、与沢氏のTeitterを見ていると、それだけでかなり有益だったと思います。

 

 

まとめ

 

「与沢翼」と聞くと、成金的で胡散臭いや闇金ウシジマくんに出てくる天生翔のモデルなど

あまりよくは思われてませんよね。

情報商材を売ってたこととか、ネオヒルズ族として金持ち自慢してたこととか

イメージは最悪な人も多いのかもしれませんが

 

「与沢翼=胡散臭い」というのは過去のイメージである

過去のことは一旦置いといて、このダイエット中のツイートを読んでみると

至極真っ当な事を言っていますし、とても考えされられますし

普通に成功者のマインドを持ってることは、明らかにわかりますし

読んでいて楽しいです。

 

一度、色眼鏡を外して、見てみる事が重要です。

与沢翼氏が一般人に不利益になる事を仕掛けてくる事もないでしょうし、無理に嫌う必要はありません。

 

とはいえ、自分が与沢翼信者ということではないです。

ですが彼の言葉には何か強さみたいなものがあります。

 

自分もダイエットする時は、彼のダイエットを参考に徹底的に最速最短で実践しようと思っています

がしかし、彼のストイックさを考えると、なかなか覚悟ができませんけどねw

最後に

ダイエット中の与沢氏のツイートで名言をいくつか載せておきます

 

 

 

 

ダイエット後のTwitterのライブ配信

約106分と長いですが楽しめるはずです。

  • この記事を書いた人

うに

九州の某所にて、 ネット上では日本の底辺職だといわれる 「長距離トラックのドライバー」をやって十数年。 なぜ底辺職と呼ばれるのかは理解できるし それについて異論はない。 がしかし、運送業界の闇に疲れ、 ストレスフリーの人生を送るべく 割と本気で今後の人生について考えている。

おすすめ記事

-日々思う事
-, , , ,

PLAY NOW

Translate »

Copyright© [新]長距離トラックドライバーのオレ3.0 , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。