ネタ 人生

日本語ペラペラのオレが日本語教師志望のベトナム人の日本語の勉強を手伝ってみた

更新日:

日本語って超ムズいよね

 

 

 

最近ふとしたことから、日本語教師志望のベトナム在住のベトナム人女性に

日本語を教えることになった。

 

事の発端は、突然メールが来たことから始まった。

フェイスブックのメッセンジャーだったと思うんだが

日本語教師になりたい。

日本語を勉強している。

短大に通う学生だ。

日本語を勉強する手伝いをしてほしい。

みたいな日本語の文字でやり取りをした

次にメッセンジャーでの通話 「Zalo」を使ってくれと頼まれる

 

Zaloって何ザロ?

 

「Zalo」をググり、ダウンロード後インストールした

 

一週間に二度から三度、彼女自身の都合の良い時間に連絡が来る

たわいもない会話をしつつ、可笑しな日本語の部分を注意し教えるみたいな感じだったり

問題テキストみたいな画像が送られてきて

相手が問題を読み、答えを言う

 

答え合わせをした後、

オレが復唱させられる

という、謎の行動を取らされる

 

多分、読み方に自信がないのだろう

 

答えが合ってようが間違ってようが

 

オレは復唱させられるw

しかも、生まれてこのかた使った事もないような敬語の文章をw

もう敬語とかいらんし、外国人に敬語を使わせる必要もないだろう。

 

 

そんなある日、1枚の画像が送られてきた↓

 

 

この、女子高生と警官のやりとり

 

こんなことありますか?

 

こんな会話ありますか?

 

そして、この女子高生役と警官役を代わる代わるやらされるw

こんな低クオリティの寸劇をやるのは

小学生の文化祭以来である

自分の中での羞恥心との戦いだった

 

↓次にこれだ↓

 

 

男A と 女B

そもそも一人ずつしかいないので

 

男 と 女 でいいのではないか?

 

もしくは、性別すら必要なく

 

A と B でよくないか?

 

見ず知らずの他人にこんなお願いするような、厚かましい人いますか?

 

次の駅までくらい起きとけよ!

 

と思いませんか?

 

もしくは、と言いませんか?

 

もう突っ込みどころしかない状況なのにもかかわらず

突っ込む事のできないツラさ

演じる羞恥心

更には、途中の効果音と最後の独り言まで言わされる始末

 

↓最後にこれ↓

 

 

怒涛の三連発

 

最後のポテトチップスのくだり

 

真顔でできますか?

 

これも全部、役を代わる代わる何回もやらさてたのだが

 

さすがにツラい

 

できることなら、この手のやり取りが今後一切ないように願う。

 

 

 

 

というかオレって日本語ペラペラのネイティブなんだけど

いざ日本語を教えるってなると、とても難しい

単語1つのチョイスですら難しいし、オレには教えれないという事が分かった

機会があったら挑戦してみて欲しい

オレの言ってる意味と気持ちが分かるからwww

 

 

 

 

そんなオレのプロフィール▼

 

 

 

[/speech_bubble]

  • この記事を書いた人

うに

九州の某所にて、 ネット上では日本の底辺職だといわれる 「長距離トラックのドライバー」をやって十数年。 なぜ底辺職と呼ばれるのかは理解できるし それについて異論はない。 がしかし、運送業界の闇に疲れ、 ストレスフリーの人生を送るべく 割と本気で今後の人生について考えている。

おすすめ記事

-ネタ, 人生
-,

PLAY NOW

Translate »

Copyright© [新]長距離トラックドライバーのオレ3.0 , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。